2009年3月にアメリカ中西部で産まれたJoe君の成長日記。
2017.06    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25.10.2009
comment:2
trackback:0
保護者面談。
>> 7ヶ月
昨日、JOE君のDay careで保護者面談がありました。

2日間しかないので、時間が都合つく人だけだったので、別に行かなくてもいいみたいでした。
先生とは毎回顔を合わせているし、別にそんな話すこともないかなーとおもっていかなくてもよかったのだけど、一回どういうことを話すのかとか興味あったので、一人で行ってみました。(Yは、”いかなくちゃいけないのー?”って言ってたので)

そしたら、結構いってみてよかったです。
Day careで、JOE君が何をやっているかとか、ほかの子供とどういう風に遊んでいるかとか、先生とどんなことして遊んでいるかとか、発達状況とか、事細かに話してくれました。

この月齢の子達は、一緒に遊ぶということはしないで、ほかのこがしていることを見ながら、自分で遊ぶらしい。(パラレルプレイとかいう)
JOE君は、もうちょっと上の月齢の子たちが遊んでいるのをよく見ているらしい。。

最近はハイハイなどで、すごい動き回り、ちょっとしたアクティビティにも参加したりしてるって。

どの先生にも、どの人にも、にっこりと笑う。

先生が”いないいないばあ”をしてくれるのが大好きで、それをすると、すっごい大声で喜ぶ。

おもちゃをちょっと遠くに置くとそれめがけて一直線で動きもすばやくなっている。


などなど。。。




私が、心配しているのは、やはり発達。。。かなあ。ほかの赤ちゃんを見る機会がないので。
あと、クラスで発達障害とかいろいろ聞いていると、心配になったりもするし。(最近、奇声あげたりするからね)
やはり、エキスパートで今までたくさんの子供をみている先生に聞くのは一番ですよねー。

聞いてみると、JOE君は、Eye contactもちゃんとするし、すっごい笑ったりもするし、今のところ、まったく問題はないとのこと。
奇声も、発達の上で、まったく問題ないらしい。

8ヶ月からの目標は、そろそろ言葉の発達があるらしいが、そこでも、やはり家では”日本語ONLY”なので、言葉は遅くなるのではないかという私の心配をよそに、先生が言うに、”この時期の子供なら、自然とバイリンガルになるからまったく心配しなくてよい”とのこと。

そんな感じで、”JOEはHappy baby”というお墨付きをいただいて帰ってきました。
個人レポートもくれたので、Yにも見せてあげました。


なにも話すことないかなーと思ったけど、やっぱり行ってよかったかなー。ちょっとした心配事なども話せたし、なによりも、やはりJOE君がDay careでなにやっているかって、意外に知らなかったりするから。。。(笑)



スポンサーサイト
No title
JOE君、か~わいい!!笑顔が本当に「お地蔵さん」みたいですね(笑)。愛嬌があって、とっても素敵★ こないだレインも寝ながら意「ケタケタ」笑ってました。びっくりです(笑)。

面談いいですね。やっぱり自分が見ていないところでどんな風に人や子供たちと接しているかって、気になりますよね。発育・・・、うちも気になります。ちゃんと無事に問題なく成長してもらいたいもんです・・・。早くハイハイしないかなー・・・・。
エリママ / 25.10.2009 / URLEDIT
Re: No title
こんにちは!うちはレイン君みたいにハンサムBOYじゃないので、愛嬌で勝負です!(笑)
そうなんです、本当に、ほかの赤ちゃんをみる機会がないので、どうやってDay careですごしているのか結構なぞでした。。。この時期は結構一人でめいめいきままに遊んでいる感じなのかなと思っていましたが、何気にお互い見たりして刺激し合ってるのかなーと。
ほんと赤ちゃんの成長は個人差が激しいですよねー!レイン君、お座りもうすぐ完璧ですね!うちも、まだまだうしろに”どーん”といくので気をつけないと。。。
Akiko / 27.10.2009 / URL [ EDIT
   
   


 内緒にする
http://joe0314.blog46.fc2.com/tb.php/56-ca5d4bbd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。