2009年3月にアメリカ中西部で産まれたJoe君の成長日記。
2017.10    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13.09.2009
comment:2
trackback:0
もう半年&日本語教育。
>> 6ヶ月 / Theme:海外で育児 / Genre:育児
なんと早いような、ここまでくるのは長かったような。。。半年を迎えてしまいました!

体重20Lb 10oz
身長 27.5インチ
頭 44.2センチ


体重が異様にあるのに、身長が伸びない。。。

”長州小力”みたいな体型に将来なったらいやだなあ。


まだ一人では座れないのだけど、前に支えがあれば、ちょっと座ってられるようになりました。

joe47 001


庭Bumboしてみました。相変わらず、背景は兄ちゃんと一緒。

joe47 002


↑Yが、将来マルコメ君に応募させたいといってます。


最近は、意識して、日本語番組など見てもらうようにしています。
テレビジャパンの”おかーさんと一緒”とか。
絵本も、家では、日本語のみ。
どんな簡単なことでも、日本語をつかうようにしています。

Yにも頼んでいるのですが、Yがいうには、

”そんなことしたって、ねえ、このこがまともな日本語話せるようになれるとおもうの?”という。
(日本語教育受けれる環境にいないので、必然的に将来は英語が強くなってしまうという意味)

ひっどいなーーー!


Y,。。。。帰国子女として、今、あんたがここにいるのは、そのバイリンガル教育あってのたまものなのだよ。
やはり、日本人として、JOE君にも、きちんとした日本語。 そして、チャンスを広げてあげるのが、親の役目だろう。

将来は、日本語補習校に通える都市に住むかもしれないし、やはり、徹底した日本語教育は一応必要だよね。
がんばります!(って、今はまだ簡単だからいいけどね)


スポンサーサイト
No title
確かに!!日本語教育って子供のチャンスやチョイスを広げてあげれますよねー。うちも難しい・・・。FO-FOが全然日本語話さないからな。。。とりあえず、もう少ししたら日本語の保育園に通わせて、私が徹底して日本語を話してあげないと・・・。でも、わたしの日本語も怪しい・・・・。悩みの種ですね。
エリママ / 14.09.2009 / URLEDIT
Re: No title
そうかんがえると、たしかに片親が英語だと、日本語教育がもっと大変かもしれないですね。。。でも、シアトルは日本語幼稚園や、補習校も、そして、日本人のお友達もいっぱいできそうで、きっとレイン君にはいい環境かも!!いろいろ調べると、やはり話せるけど、書けないとか、難しい単語はできないとかあるらしいので、どの程度の日本語レベルを確保したいかに寄るみたいですね。なので、親もがんばらなきゃいけないみたいな。。。。うーん、難しい。。。。
Akiko / 14.09.2009 / URL [ EDIT
   
   


 内緒にする
http://joe0314.blog46.fc2.com/tb.php/40-fc93cca6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。