2009年3月にアメリカ中西部で産まれたJoe君の成長日記。
2017.08    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22.09.2010
comment:2
trackback:0
おっ君退院。
>> おっ君 / Theme:犬と子供の幸せ / Genre:育児
土曜日の夜救急に連れて行って、現在日曜です。
朝、Yから電話があって、おっ君、食事しないので食べれたら退院といわれていたのですが、食事しないけど、うちのほうが落ち着いて食欲も出るだろうといわれ、日曜の朝、退院していいといわれました。

JOE君ももちろん、毎回連れて行かねばならないので、ほんと大変。
暇でぐずったりすると大変で、ゆっくり話などできません。


結局、すべてのトータル代金は22万弱でした。もっとすると思っていたのですが。。。

日本だと、ペットの治療費ってもっと高いみたいです。

おっ君の手術は、胃を胃壁に固定したので、85%の犬はまた胃がねじれることはないらしいです。

でも、引き続き、おなかにガスが発生しないよう、水、食事、運動は私が気をつけていかねばいけません。


おっ君、さすがに疲れたらしく、家に帰ってきて、ぐだーっとしています。

おなかの傷はステイプル(Staple)なので、2週間後にペンシルバニアのVetで取ってもらうことになりました。
ボール命のおっ君ですが、さすがに運動は2週間はできません。


とにかく、また生きているおっ君に会えました。
スポンサーサイト
よかったです、無事退院できて!!おめでとう、おっ君。それに、85%はこれから再発がないとのこと。安心しました。手術後って・・・、かわいそうですよね。うちはチビもブーも大きな手術をしたことはありませんが、Spayしたときに、お腹の毛をそられて、傷口を縫われて・・・、おとなしくってかわいそうでした。でも、動物ってやっぱり野生本能があって、人間のように、ずっと寝ているわけではなく、自分で立ち上がろうとしたり、私たちのそばにつらそうに歩いてきたり・・・。考えただけでイヤだ・・・。きっとなぜ手術されてかとかも分かってないんですものね・・・。かわいそう過ぎます。

もうチビも9歳になります。これから色々でてきますよね・・・。

早く完全に回復するといいですね。本当、引越し前に、色々とお疲れ様です。近くだったら、ちょっとJOE君見といてあげるよー!とかできるのにね~・・・。がんばってくださいね。
エリママ / 22.09.2010 / URLEDIT
Re: タイトルなし
えりままさん、こんにちは。無事に引越し先に着きました。
おっ君は元気です。予想外にもう手術後3日目ぐらいから”ボールを投げてくれ”とうるさいです。
そうなんですよねー、動物って人間と違って立ち上がろうとしたり、走ろうとしたりするから。。。
おっ君も階段は止められているのに、帰ってきた夜から、うちらが寝ている2階に上ってきたりするんですよ。
かわいそうだったから、手伝ってしまったぐらいです。
ちびちゃんって、すっごい若そうに見えるけど、もう9歳になるんですね!!老犬って、ほんといろいろ出てきますよーーー。ちびちゃんは、これからも大きな手術などせずに元気に長生きしてくれるといいですね。ちびちゃんとレイン君のからみはとってもほほえましいです!



Akiko / 30.09.2010 / URL [ EDIT
   
   


 内緒にする
http://joe0314.blog46.fc2.com/tb.php/193-b8d8d8c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。