2009年3月にアメリカ中西部で産まれたJoe君の成長日記。
2010.11    2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17.11.2010
comment:2
trackback:0
ギクッとしたこと。
>> 19ヶ月 / Theme:海外で育児 / Genre:育児
Day careでは、JOE君はとっても慣れてきて、泣くどころか、私に”バイバイ”もいわずにおもちゃへ一直線です。


いつも、クラスに連れて行くと、ノア君という男の子がやってきてくれるのです。今日も、JOE君とクラスに入ってら、走ってきて、
”ジョー”とはっきりいっていたのを聞き、ギクッとしました。
”げっ。ノアってもう話せるんだ。。。”みたいな。
正確な月齢はわからないけど、もうお友達の名前。。。いえるんだね。   いいな。。。。

最近は、周りの同じぐらいの背格好の子がすごく気になって、なにか話しているのを聞くと、がーんとしてしまいます。
JOE君は、ほんと最近、”Choo choo(蒸気機関車ね)”といえるようになりました。でも、そのぐらいで、親もYも、”大丈夫だよ”というのですが、このままだったらどうしようとすごい心配なのです。

Day careでは夕方4時ぐらいになると2歳クラスと合同保育になるのですが、迎えにいったら、2歳クラスの女の子が”It's broken!”といっているのを聞いて、またギクッ!!としてしまいました。

”2語かよ!”みたいな。 2歳クラスももう目前なのに、センテンスとか言う前に、言葉自体が。。。。



ちなみに、何度もいうけど、こっちのいう日本語はわかっているのです。
そして、最近はスプーンの使い方も上手になりました!

↓町にたったひとつしかないインドレストランで、デザートのカスタード系をうれしそうに食べてました。。。。

halloween 018
halloween 017
halloween 016
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。