2009年3月にアメリカ中西部で産まれたJoe君の成長日記。
2017.06    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16.10.2010
comment:0
trackback:0
貴重なおやつ。
>> 18ヶ月 / Theme:海外で育児 / Genre:育児
oyatsu 001
先週、YがNYのウェストチェスター周辺まで行ったので、ニジヤマーケットでカステラを買ってきてくれました。
カステラなんて、かなり貴重です!今日のおやつでした。

oyatsu 003
おいしかったらしい。

oyatsu 005

↑こういう笑える顔もいいです。


↓おっ君にもカステラあげました。ま、おっ君はうちらが食べているものはなんでもほしがるんだけど。。。
oyatsu 004

おっ君をAdoptionした当時は、すごいしつけをされているおっ君だったので、うちらがご飯時は寄って来もしなかったのに、ほんーと、うちら、おっ君に甘くて。
今では、なにか食べてるとすぐ寄ってきて、よだれをたらしているような駄犬にしてしまいました。。。
スポンサーサイト
08.10.2010
comment:10
trackback:0
言葉の発達。。。ちょい焦り。
>> 18ヶ月 / Theme:海外で育児 / Genre:育児
早くも18ヶ月になるJOE君ですが、いまだに言葉が少ししか出ません!

ウィスコンシンから引っ越す数日前に18ヶ月検診に行ったのですが、小児科の先生に、
”この月齢では、平均少なくとも12個の単語を話す”といわれました。

joepen2 012


え?この月齢って、そんなに話せるの??と私もびっくりーーー。

JOE君はというと、まだ数語しか。。。。。。。
あと、先生が、”一週間に一語ずつぐらい覚えて話す”といわれました。

がーーーーーん。


あまり話さないJOE君で、いいたいことがあるときは、指差して”あーーーうううーーー”しかいえないし。

あと、JOE君語で話しています。
この前、いきなり、”ぼが!”といって、ドタドタ走っていってしまいました。

なに?ぼがって??とYと二人で笑ってました。

まあ、こちらの言うことはすっごいわかっているし、言葉を言わないにしても、新しい言葉をどんどん覚えているのは事実なんですが。

joepen2 013
(↑ハロウィーン用のかぼちゃを買いましたーー)




ちょっと焦ってきた最近。



05.10.2010
comment:0
trackback:0
約束通りエリー湖より。
>> 18ヶ月 / Theme:海外で育児 / Genre:育児
ミシガン湖より、エリー湖が近くなりました。

ミシガン湖よりは小さいといっても、五大湖のひとつなので、巨大です。
遥か向こうはミシガン州とかカナダです。


joepen2 008

エリーの町には、エリー湖半に半島があって、ステートパークになっています。(無料)
すっごい広い半島でした!

おっ君も元気!
家族で出かけるときは、私はいつもおっ君係り。YはJOE君係りです。

joepen2 006

向こう岸はエリーの町のダウンタウンです。

joepen2 005

打ち寄せる波をみて、しばし固まっていたJOE君ですが、またいつものように石をひろってはぼちゃぼちゃと投げ入れていました。
やることがいっつも同じすぎ。。。


joepen2 010

ミルウォーキーのミシガン湖畔は、ビーチとか人が歩けるところって、そんな長くないのです。
でも、この公園は、すっごい長い。 ビーチのポイントもすごいある。

 公園のほとんどが波うち際を歩けるって感じ。

。。。。っつーことは、犬も夏はここら辺で泳げそう?


joepen2 007

来年の夏、おっ君とエリー湖を楽しみたいと思います!
03.10.2010
comment:0
trackback:0
Day care見学。
>> 18ヶ月 / Theme:海外で育児 / Genre:育児
Yが探しておいてくれたDay careに来週月曜から通うJOE君ですが、私も一度事前に見ておきたいので行ってきました。(Yも一緒に行きました)

結構新しく大きな施設で、JOE君は一歳(12-23ヶ月のこ)クラスに入ります。

クラスに入れてもらってしばらく様子見。

その後、地下にある運動場(寒い地域なので、ここら辺は大体屋内にも遊ぶところがある)にクラス全員で移動になりました。JOE君も、先生やクラスメートと移動。移動途中で、ディレクターに書類渡すために、Yと二入で消えたのですが、その後、運動場に行ったら、おもちゃをもって、走ってきてくれました。

移動途中でいなくなったのに、ぜーんぜん平気で、運動場で遊んでいました。


...んじゃ、初日もだいじょぶそーだね。。。(心配していたのにー)


joepen1 018
joepen1 017


今年は、週3回、朝9時ごろから夕方5時までお世話になります。

昼ね。。。できるんだろうかとか。
今のところ、日本語はすっごいわかるんだけど、英語は”Sit down”しかわからないんだが。。。

など、心配はつきません。

今週末は、Lunch boxを買いに行く予定です。どんなのがいいかなーーーー♪

01.10.2010
comment:2
trackback:0
ペンシルバニアに着きました。
>> 18ヶ月 / Theme:海外で育児 / Genre:育児
ペンシルバニア州にやっと着きました。
2泊3日かけて(JOE君とおっ君に無理ないスケジュールで)、

ウィスコンシン発→シカゴで一泊(イリノイ)→ちょこっとインディアナ→ミシガンのアナーバーで一泊→クリーブランド(オハイオ)→ペンシルバニア着

いろんな州を通りました。


心配していた、手術後一週間だったおっ君もそのころは元気になり、無事行程を終えました。

ついた翌日に引越し業者のトラックが来たのですが、一軒家からアパートの引越しなので、物が多すぎ!!!
幸い、このアパートが、地下にフィニッシュされた部屋と、半分がコンクリートの物置みたいなところに分かれているので、すごい量の荷物はとりあえず地下の倉庫へ。。。。。なかったら、やばかった。


一軒家の広さに住んでいたので、アパートはなんか。。。。物足りない気もしますが、なんといっても、ランチのアパートなので、おっ君は階段上らなくていいし、心配していた外での遊び場も。。。


このとおり↓


joepen1 015

joepen1 016

うちの部屋の後ろですが、十分な広さがあるので、ボール投げしてもぜんぜんOKでしょう。
この部屋が空いててよかったーー。部屋によっては、後ろにあまりスペースがないところもあったので。


ですが、あまり好きじゃないといっていたウィスコンシンの家も、”あのうちには二度と戻ることはないんだー”と思うと、すっごーーーい寂しいです。
(ウィスコンシンには戻っても、同じ家を買うことは二度とない!)

joepen1 014


JOE君は元気です!!
私は知らない場所にきて、なにかにつけ、ウィスコンシンを思い出すけど、子供にはそんな感傷まだないからねー。ふつー通りに元気いっぱいです。


とにかく、まだ家の中がすっごい状態なんで、片付けていかないと。。。。


おっ君が生きて、一緒にペンシルバニアにこれてよかったーーー。
おっ君はウィスコンシン生まれのウィスコンシン犬なのに、こんなペンシルバニアにつれてきてごめんよ。。。と思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。